ブログを始めるにあたって

戦後70年目の8月。
安倍内閣の進める安保法制によって日本の平和と民主主義は、
最大の危機を迎えている。
それに対し、平和と民主主義を守ろうという声も大きなうねりを見せている。

私もまた、何かをしなければという思いに駆られている。
何ができるだろうか。できることは限られているかもしれない。
地方在住、土日も仕事、それにもう若くもない(^_^;)。
それでも何かをしなければ。

そんな思いでブログを始めることにした。
たいしたことは書けないし、何人が読んでくれるかもわからない。
それでもやってみよう。

ネット上の「世論」は、あまりに右傾化していると思う。
ネットの世界は「ネトウヨ」に占拠されているかのようだ。
いつの間に日本の世論はこんなに右傾化したのか、と勘違いしそうである。
それに少しでも抵抗しようという思いもある。

まあ、どれほどの意味のあることかわからないが、
やらないで後悔するよりいいだろう。
「枯れ葉も山のにぎわい」である(^_^)。

2015年8月30日、安保法制に反対する100万人の行動が予定されている。
もし100万人が参加するとしたら、
おそらくはさらに200万人が(まあ数字は適当だが)
直接行動には参加できなくても
何らかの意思表示をしたいと考えているに違いない。
あわせて300万人、その300万分の1になろうと思う。

ひとりwebデモで一市民の声を「可視化」しようと思う。
人が人として生きるために。
ここで声を上げなければこの国はどこへ行ってしまうのだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中